上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
やや・・・・

今回は悲しいお話です


私の飼っているセキセイインコのくーちゃんが
昨日お亡くなりになりました・・・




私の青春時代を一緒に過ごしてくれた
6年間の相棒でした・・・






3、4日前から様子がおかしいなと思って


心配した兄さんがアマゾンで熱電球を頼んでくれて

鳥かごの中をあったかくして、元気になってくれと

そう願いながら毎日様子を見守っていました



そのかいなく・・・





最後本当にかわいそうだったのが

もう止まり木にすら掴まれなくなって

私の差し出した手にすら乗ることができなくなって



もうだめなのか、と、思いながら

夜中の3時頃頭とか指でなでてあげて

きっとでも大丈夫だ。寝て起きればって、願ったけど





朝起きたら、もう先に起きていたお父さんが

亡骸をガーゼに包んで鳥かごの上においてて





ああ、やっぱりだめだったのか、って




ああもう動いている姿が見れないんだ、って

肩に乗ってくれることもないんだ、って




泣きましたしくしくと。






動物飼うってことは、死ぬまで面倒みるってことなんだってことは

重々承知しているけど、


頭で理解してても悲しいものは悲しい






鳥かごのない空間を見るたびにつらくて

一人のときは思い出を振り返って、私はしくしく泣くだろうな・・・
スポンサーサイト
|11/01| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://iyonoheya.blog48.fc2.com/tb.php/33-26bd58f3
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。